Manhattan Recordings Official Website

クリス・マクレニー、日本デビューアルバム 『Portrait in Two (Japan Deluxe Edition)』 本日、遂にリリース!!

90's R&B、NJS、ブギー、ファンク、ジャズ、フュージョン....
あらゆるブラックミュージックの要素を現代風に昇華した天才ミュージシャン。
クリス・マクレニー、日本デビューアルバム
『Portrait in Two (Japan Deluxe Edition)』
本日、遂にリリース!!


"THE FADER”やザ・ルーツのクエストラヴが主宰する”Okayplayer"
ビヨンセの妹ソランジュによる"Saint Heron”等...

数々の音楽メディアもその才能を絶賛!!

既に海外の大手ストリーミングサービスの主要プレイリストに楽曲が多く取り上げられている
米ボルティモア出身、ニューヨークを拠点に活動する天才マルチミュージシャン、
クリス・マクレニー。
そんな、彼 自身のデビュー・アルバム、
『Portrait in Two (Japan Deluxe Edition)』
 
 本日リリース!

(YouTube) ⇒https://goo.gl/N5SJeF

音楽をすべてセルフプロデュースすることで知られるプリンスやディアンジェロといったアーティストにも
多大な影響をうけ、シンガー、ソングライタープロデューサーアレンジャー楽器プレイヤーエンジニア....と全てを自ら、こなすようになったという弱冠23歳の天才マルチシンガーによる本作。

”Headlines” “Otherside"等すでにリリースされている先行曲でも感じ取れるように、
ソウル,90'sR&B~,ジャズ, ディスコ,ブギー,ファンクと伝統的なブラックミュージックのサウンドと
新世代のR&Bサウンド(浮遊感のあるフューチャー・ソウル等で語られるサウンドの質感) が見事にマッチした
ナイス・グルーヴで完成度の高い一作に仕上がっている。

"スペシャルデラックス・エディション”と称された日本版アルバムには、計4曲のボーナストラックが追加!!
(ボーナストラックの内の一曲は完全にニュー・ジャックスウィング風なサウンドに!!)
---------------
■アルバム
7/28金リリース  
Format : アルバム (CD/デジタル配信)
Artist : Chris McClenney (クリス・マクレニー)
Title : Portrait in Two (Japan Deluxe Edition) 
[ポートレイト イン トゥ (ジャパン デラックス エディション)] 
Genre : R&B/ソウル
Label : McClenney Music / Manhattan Recordings
品番 : LEXCD17013
---------------
Track List :
1. Consciousness (Intro)
2. Headlines
3. Otherside
4. (Interlude) 
5. What You Mean to Me 
6. Run
7. Untitled (Funk #2)
8. Glide
9. Pearl ⇒  
10. Gravity
11. Awake (Outro)
12. Tell Me *日本版ボーナストラック
13. For Paris *日本版ボーナストラック
14. Tell Me (Remix) *日本版ボーナストラック
15. Pearl (Remix) *日本版ボーナストラック*シングル曲
---------------


Manhattan Recordsオフィシャルサイトで
クリス・マクレニーインタビューも公開されてます!




【クリス・マクレニーのプロデュース/リミックスワーク一部を紹介♪】

■世界ヒット中のカリード(Khalid)”Location”をCo-Produce!!!
Khalid - Location(YouTube)⇒  https://goo.gl/oSpngA  



全米No.1シングル”Broccoli”で知られるD.R.A.M.のProduce!!
DRAM - Outta Sight(YouTube)⇒  https://goo.gl/djMFcg


■注目度No.1新鋭ラッパーGoldlinkの曲を共同Remix!
GoldLink - Dark Skin Women(YouTube)⇒  https://goo.gl/A9LM1f


など等、次々と話題作への参加で只今、注目度が増している!!
彼の今後の活動から目が離せない!!

■Chris McClenney (クリス・マクレニー)

米メリーランド州ボルティモア出身、現在はニューヨークを拠点に活動する23歳の新鋭マルチミュージシャン。E,W&F、Stevie Wonder、D'Angelo、Maxwell、Miles Davis、Funkadelic、Harbie Hancock、Frank Oceanらに影響を受け、シンガー/ソングライター/プロデューサー/アレンジャー/楽器奏者と多彩な才能を持つ。ニューヨークの名門大学NYU(マーティン・スコセッシやレディー・ガガ等が在籍したことで知られる)で音楽を学ぶ傍ら、弱冠20歳の時にLAの次世代サウンドレーベル「Soulection」の人気シリーズ「White Label EP」に抜擢されて、その名を世界に知られるようになる。
そして2017年初頭、満を持して自らのレーベルよりデビューEP「Portrait in Two」を発表。本作は彼のルーツである古き良きジャズ/ソウル/ヒップホップ/ファンクを、現行のR&B/エレクトロサウンドに昇華したもので、作詞作曲は勿論、ボーカル、楽器の演奏、アレンジからミックスに至るまで全て”自作自演”による作品だ。本作について「The Fader」「Okaylayer」「Earmilk」「Solange’s Saint Heron」「Mass Appeal」といったシーンに影響力を持つ母国の著名音楽メディアがこぞって絶賛、英人気ラジオ局「BBCRadio1Extra」では週間No.1 EPの評価を受ける等、その良質な作品性は世界中の音楽ファンからも賞賛される。またSpotifyではリリース後数ヶ月で500万回再生を超えを達成、同人気プレイリスト”Alternative RnB”では表紙に抜擢されている。
(2017年1月に、伝統あるNYブルーノートジャズクラブで行われたソロ公演もソールドアウト。同年夏には日本でのデビューアルバム「Portrait in Two」(Japan Edition)がリリースされる。) またプロデューサー/ソングライターとしても2017年上半期R&B界の世界ヒットシングルKhalid “Location”のプロデュースや、全米No.1ラップソング"Broccoli"で知られるD.R.A.M.やGoldlink等 同世代の人気アーティスト達の楽曲も手掛けている。その多彩且つ特異な才能は、ますます世界の音楽シーンで注目されている。





2017-07-28 14:41:17投稿者 : Manhattan Recordings